オーガニック認証取得のお知らせ

Save the land, Save the biodiversity.

世界最大規模のオーガニックパパイヤ農園の誕生

オーガニック認証取得のお知らせ


(株)三旺インターナショナル(本社:岐阜市 代表取締役社長:前田健司)の企業グループ、プリメロ オーガニック アグロ・インダストリー社(フィリピン国 バタンガス州 サント・トマス)では、フィリピン国農務省公認のオーガニック認証を取得しましたのでお知らせいたします。

 プリメロ オーガニック アグロ・インダストリー社は、グリーンパパイヤ発酵食品のバイオ・ノーマライザーの原料仕入れ部門を、独立させた企業グループの1つです。フィリピンでのパパイヤ農園の栽培管理および農園運営をはじめ、世界規模でパパイヤの栽培調査を行っています。

三旺インターナショナルでは「“安心して食べられる”ことを突きつめれば、農業の自然循環機能の維持にもつながり、生態系の保全による生物多様性を守ることにもつながる」と考えており、今回のオーガニック認証取得もその一環として3年前より進めてまいりました。また、本年はバイオ・ノーマライザー誕生45周年にあたり、「Save the land, Save the biodiversity」をスローガンに掲げ、食品の安全性と持続可能な循環型農業を促進しています。

認証されたパパイヤ農園は化学的に合成された肥料および農薬の使用を避けることを基本として、大地が自然に備えている生産力を発揮できる栽培管理方法を採用しています。耕作面積は0.9haで、パパイヤ農園としては世界最大規模となります。また、研究機関を含め、オーガニックのパパイヤを原料に発酵実験、商品化の研究を行うのも当社が世界初の試みとなります。

パパイヤ研究のリーダーとしてまた、グリーンパパイヤ発酵食品のパイオニア企業として、今後も世界中のお客さまから信頼を頂ける企業として努力を続けてまいります。


organicfarm

オーガニック認証取得内容

登録番号:Certificate No. 010714
認証機関:Organic Certification Center of the Philippines
初回登録日:2014年1月27日
登録組織:Primero Organic Agro-Industry, Inc.

オーガニック認証機関OCCPについて

Organic Certification Center of the Philippines (OCCP)は独自の基準を満たした土壌に対しオーガニック土壌として認証を与えるフィリピン国農務省が公認している唯一のオーガニック認証団体です。

グループ企業 プリメロ オーガニック アグロ・インダストリー社の概要

社名:Primero Organic Agro-Industry, Inc.
プリメロ オーガニック アグロ・インダストリー

所在地:5563 Barangay San Luis, Sto. Tomas, Batangas PHILIPPINES

フィリピン バタンガス州 サント・トマス サン・ルイス市 バランガイ 5563

代表者:SANDRA D. BAUTISTA
事業内容: バイオ・ノーマライザーの原料(グリーンパパイヤ)栽培・育成

ニュースリリースPDF

ニュースリリースはpdfよりダウンロードしてください。

カテゴリー: 最新情報, ニュースリリース   パーマリンク

コメントは受け付けていません。