2013年度 モンドセレクション 金賞 受賞

「バイオ・ノーマライザー」がモンドセレクション
ダイエットならび健康製品部門にて、2年連続金賞受賞

(株)三旺インターナショナル(本社:岐阜市 代表取締役社長:前田健司)の製造販売する「バイオ・ノーマライザー」が、ヨーロッパで開催された世界的権威のある品質コンクール「2013年度モンドセレクション(MONDE SELECTION、本部:ベルギー ブリュッセル)」のダイエット及び健康製品部門において、2年連続の金賞(GOLD MEDAL)を受賞しました。


このたび受賞した「バイオ・ノーマライザー」は、南国の青パパイヤを原料に、独自の酵母で発酵した100%天然の発酵食品です。パパイヤは、古くはインカ時代より長寿や健康によい果物として愛用され、その優れた抗酸化作用が近年、医学関係者から注目されています。そこに、日本人の健康を支えてきた大きな理由の一つといわれている、納豆や味噌などの伝統的な発酵食品の有効性と結び付けて誕生したのが青パパイヤ発酵食品のバイオ・ノーマライザーです。
当社ではこの受賞を機に、青パパイヤと発酵食品という、自然の恵みがもたらす二つの健康の秘訣を世界中に伝え、より一層人々の健康へ寄与していきたいと考えています。

《 バイオ・ノーマライザーについて 》
今から44年前の1969年、開発者の大里章博士は、南国の強い紫外線にも負けずに青々と育つパパイヤの抗酸化力に目を付け、独自酵母による発酵研究を始めます。
パパイヤは3大栄養素を同時に消化できるパパイン酵素という食物酵素をはじめ、ビタミンやミネラルなど豊富な栄養素を含んでいますが、発酵することによって①静菌作用、②有害金属イオンのキレート作用と対外排泄作用、③フリーラジカル調整作用、④体内レドックス(酸化還元)反応調整作用、⑤免疫調整作用、⑥抗老化作用など<医療従事者向けには大里三旺研究HPにて論文を公開しています。>、健康を維持に欠かせない食物としての有効性がプラスされます。
また、日本人の健康を長らく支えてきた納豆やみそ等の発酵食品と同様に毎日食べても副作用の心配はなく、添加物、保存料を一切使用しないため、お薬と併用していただけるのもバイオ・ノーマライザーの利点の1つです。
《 バイオ・ノーマライザーの特長 》
○ 1969年に世界で初めてパパイヤを発酵・熟成させた健康食品
○ 独自酵母であるSUN-O株・AKIRA株を用いて発酵。パパイヤの健康成分を更に高める
○ 学術論文130編以上。パパイヤ及びその発酵食品の健康への有効性を研究機関と共に証明
○ 9つのトレーサービリティチェックで、安全で確かな製品を消費者にお届け

■ 商品紹介
商品名/バイオ・ノーマライザー NO.11
原材料/カリカパパイヤ、食用酵母、デキストロース
内容量/90g(3g×30包)
価 格/6,615円(税込)
販売方法/別紙販売店 または オンラインショップ
http://www.bio-normalizer.com/shop/ まで
召上り方/就寝前に1包を水なしで口に含んで溶かす。

未熟のパパイヤ(青パパイヤ)に含まれる健康成分
○ パパイン酵素  プロテアーゼ・・・たんぱく分解酵素
リパーゼ・・・脂肪分解酵素
アミラーゼ・・・糖分(デンプン)分解酵素
※3大栄養素全てを分解する酵素が含まれる稀な植物

○ 抗酸化成分  ポリフェノール(赤ワインの約7.5倍)
β-クリプトキサンチン・イソチオシアネート・カルパイン
未熟のパパイヤは、東南アジアや沖縄といった産地では、産後の体力回復や母乳の出を良くするなどため、
健康野菜として食されてきました。また大航海時代には、船乗りの壊血病の薬としても食されてきました。

パパイヤの健康成分を更に高める独自の発酵技術
フィリピン産カリカパパイヤ
・栄養面で優れている
・無農薬で育成
・有効成分が最大とされる満月と新月の日の満潮時に収穫

独自酵母で発酵 「SUN-O株」「AKIRA株」
・発酵環境の適したフィリピンで発酵
・化学薬品や添加物を一切排除
・ISO22000、GMP、HACCP取得

青パパイヤが持つ優れた成分効果が更に高まる=「バイオ・ノーマライザー」


株式会社三旺インターナショナルは、1969年、世界で初めてパパイヤを発酵させた会社です。

■ 会社紹介
社名/株式会社 三旺インターナショナル
設立/1965年(昭和40年)2月
資本金/6,300万円
代表取締役/前田 健司
従業員数/日本9名、マニラ20名(微生物学者含む)
事業内容/バイオ・ノーマライザーの開発製造及び学術研究など
販売エリア/日本国内 及び 海外
所在地/〒500-8069 岐阜県岐阜市今小町24番地
連絡先/TEL.058-264-6221  FAX.058-264-6337
E-mail/info@suno.co.jp
URL/ http://www.bio-normalizer.com/

《 学術論文130編以上 》
バイオ・ノーマライザーは開発以来、岐阜大学・カリフォルニア大学・ボルドー大学・ロシア国立医科大学など、世界各国の大学や権威ある研究機関と共同で、さまざまな疾病に対する有効性を解明してきました。

《 中国政府より免疫調整用保険食品として登録 》
中国の天津国立医科大学とSARSへの効能を検証した結果、2004年、中国政府衛生部に「免疫調整用保険食品」として正式登録されました。

《 ゴルバチョフ元大統領から感謝状 》
チェルノブイリ原発事故の放射能被曝犠牲者への人道的ミッションを行った結果、1995年にゴルバチョフ元大統領夫妻が岐阜を訪れ、感謝状を授与されました。同年、ノーベル賞受賞者メチニコフ博士記念研究所よりメチニコフ勲章を受章。
 

ニュースリリースはpdfよりダウンロードしてください。

 

カテゴリー: 最新情報, ニュースリリース   パーマリンク

コメントは受け付けていません。