モンドセレクション金賞5年連続受賞

モンドセレクション2016 金賞W受賞
バイオ・ノーマライザー[モンドセレクション金賞5年連続受賞]
青パパイヤ酵素 [初受賞]

(株)三旺インターナショナル(本社:岐阜市 代表取締役社長:前田健司)の製造販売する「バイオ・ノーマライザー」と「青パパイヤ酵素」が、2016年度のモンドセレクション(所在地:ベルギー ブリュッセル 会長:パトリック・ド・ハリュー)」のダイエット及び健康製品部門において、金賞(GOLD MEDAL)を受賞しましたのでご報告いたします。
このたび受賞した「バイオ・ノーマライザー」は5年連続、そして「青パパイヤ酵素は」の初受賞となります。モンドセレクションでは、味覚だけでなく、商品に謳われている特有の性質が科学的に正しく、また、その効能を期待できるだけの有効成分が含まれているのかを分析評価します。
また、製造者が健康管理、便宜性、ラベル表示、パッケージ内容、環境保護についてどのような活動を行っているかも審査のポイントとなっています。そうした厳しい審査のなかでのダブル受賞は大変な栄誉であり、これふさわしい品質の優秀性を保つよう益々努力して参ります。
monde2016_01monde2016_02
◆コンクール名:「モンドセレクション2016」 (MONDE SELECTION 2016)
◆受賞対象部門: ダイエット及び健康製品部門
◆受  賞  名: 金賞(GOLD MEDAL)
◆受賞製品名 :「バイオ・ノーマライザー」(連続5回受賞) 「青パパイヤ酵素」(初受賞)

1)「バイオ・ノーマライザー」について
熱帯の強い紫外線に負けずに成長する青パパイヤは、タンパク質、脂質、炭水化物の3大栄養素を同時に消化できるパパイン酵素をはじめ、ビタミンやミネラルなど豊富な栄養素を含んでいます。この青パパイヤを原料に味噌や納豆のといった日本の伝統的な発酵食品づくりの技術を用いて発酵したのがバイオ・ノーマライザーです。
発酵によって①静菌作用、②有害金属イオンのキレート作用と対外排泄作用、③フリーラジカル調整作用、④体内レドックス(酸化還元)反応調整作用、⑤免疫調整作用、⑥抗老化作用など、健康維持に役立つ有効性栄養素が生成されます。


2)「バイオ・ノーマライザー」の商品としての信頼性
①1969年の発明以来47年の長きにわたり、グリーンパパイヤ発酵食品のパイオニアとして高い品質を守り続けています。
②130篇以上の学術研究論文によって、バイオ・ノーマライザーの有効性を解明しています。
③「ISO 22000」、「HACCP」、「GMP」を取得し、食品の安全性を守っています。
④チェルノブイリ、タイのエイズホスピス、中国SARSなどへのヘルスミッションを通じ、世界中の人々の健康維持に努めています。

3)「モンドセレクション」について
モンドセレクションは酒類、食料品をはじめとする消費生活製品の品質評価国際機関としてEUとベルギー政府の主導により1961 年に設立された、世界的に権威のあるコンテストです。食品、飲料、ワイン、健康食品、化粧品など7つの部門に分かれ、毎年80カ国以上から3000近い応募が行われています。審査には70名以上の有数な専門家の援助の下に評価活動を行っております。
今回受賞した『ダイエットならびに健康製品』のカテゴリーの審査は、J.ベゼマン氏を審査委員長にミシュランスターシェフ、フランス料理アカデミー・メンバーをはじめ、7栄養学コンサルタント、専門大学講師や化学エンジニアなどの専門家によって構成されています。分析にはベルギー連邦局公共サービス機関であるBIOTOX、 BRUCEFO、INSTITUT MEURICEなどの公認ラボとの提携で行われます。

ニュースリリースはpdfよりダウンロードしてください。

カテゴリー: 最新情報, ニュースリリース   パーマリンク

コメントは受け付けていません。